トマトとミニトマトの違い

トマトとミニトマトの違い

トマトとミニトマトは両方スーパーで売っていますが、どっちを買って食べたらよいかなど迷う時は無いですか?
私は前まで迷う時もあって、そういう時は食べやすいミニトマトを買うことが多いのですがこの際にトマトとミニトマトに違いがあるのかを調べてみることにしました。

 

トマトとミニトマトは栄養価が違った!

トマトとミニトマトでは含まれる栄養素はほぼ一緒ですが、同じ量を取る時にはミニトマトの方が栄養価が高いことがわかりました!
例えば100gあたりのカロリーを比べてみると

トマト:19kal
ミニトマト:29kal

となっていてミニトマトの方が高いです。
カロリーと同様に含まれている栄養価もミニトマトの方が高いとのこと。
カリウムやマグネシウムやリコピンまで全てミニトマトの方が高いです。
なので、リコピンなどの栄養を考えて購入するならミニトマトの方が効率よく栄養が取れるということになります。

 

あってるかどうかはわかりませんが、私の勝手な想像ではミニトマトの方が皮を多く食べるので栄養価も高いのかなと思ってみたり。